link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

今週の風景(晩秋の信州車山高原)

車山は長野県茅野市と諏訪市の境目に位置する標高は1,925mの山。霧ヶ峰の最高峰である。
そして、その車山周辺一帯は車山高原と名づけられ、冬はスキーリゾート地として栄える。夏は高山植物も咲き乱れて、公園・博物館・レストラン・テニスコートやグラウンドなどの施設も備え付けられている。
7月始めに咲く、ニッコウキスゲはまた見事なものである。

秋の時期は、当然紅葉スポットとして景観を変えていくのだ。
去年の11月初めに、この信州の車山高原を訪れてみたのだった。。。
kurumayama1.jpg

諏訪からビーナスラインに入り、霧ケ峰高原を通り越し車山高原に到着した。
kurumayama2.jpg

この車山高原には、展望リフトがある。2007年度の運行期間は4月21日(金)~2007年11月11日(日)となっている。
展望リフトはスカイライナーとスカイパノラマの2つがある。その二つを乗り越して、車山山頂へと辿り着くのだ。。。
2つ乗り越し通しのリフト券の料金は片道1000円、往復1700円となってる。
kurumayama3.jpg

車山山頂へと辿り着くと、広大なパノラマ風景が待っている。
車山高原周辺の、、、紅葉で赤く染まった山々を見下ろす事ができる。
kurumayama4.jpg

八ヶ岳、、蓼科山方面を眺める。。。
kurumayama5.jpg

そしてこちらは、美ヶ原方面だ。。。どちらを眺めても、広大な風景である。
kurumayama6.jpg

眼下には、見事なまでの赤色とオレンジ色にそまった木々を見下ろせる。
kurumayama7.jpg

もう晩秋なので、唐松林の紅葉の葉も落ちかかってるのもあるが、見事だ。
秋が過ぎるとこの車山高原も雪が降り、スキーリゾート地として各地からスキーをしに来る人で賑わう事だろう。

スポンサーサイト
14:07 | 今週の風景 | comments (0) | trackbacks (1) | page top↑
かき氷 | top | ハロウィン関連商品が納品!

Comments

Thank you for your comments!















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。