link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

今週の風景(2010年の八ヶ岳&富士山)

こんにちは。今年初の「今週の風景」を更新します。
確か最期にしたのが・・11月頃の宮ヶ瀬だったような気がします・・。

以前にもぼやきましたが、もうすっかり「今週」の風景ではないですね。
できれば、1週間に一度、記事が短くともコンスタントにしたいんですけどね・・。
物事を継続するって大変な事ですね・・(ぉぃぉぃ・・^^;)

さて、今年始めの今週の風景は、年明けに行ってきた八ヶ岳と富士山です。

***************************
年明け2010年の1月5日にちょっと足を伸ばして、八ヶ岳の近くまで行ってきた。
・・しかし、僕の車はスタッドレスタイヤも履いてなく、車チェーンも積んでいない。
なので、山の上の方までは近づけなかった。。。

yatugatakefuyu2.jpg

もうすでに、八ヶ岳の麓のほうまできたら、所々に積雪している。
道路も凍結している部分もあちらこちらに見える。。

これ以上山の上のほうに行くのは危険だと思って、ここから八ヶ岳の山々の写真を撮って見た。

yatugatakefuyu1.jpg

久々に雪山を見れたので、ちょっと気持ちが晴れ晴れしたが、これ以上近づけないのが残念。
せっかく清里の近くまできたのだから、いろいろと回って写真を撮りたいのだが・・。

この日は近くの温泉施設に温泉に浸かり、帰路についた。。。

*******************************

2010年になって、富士山は何度か見に行った。
色々な所から撮った富士山を載せたいと思う。

2010fuzisan1.jpg
まず、八ヶ岳方面に行ったときに中央高速双葉S.Aから見る富士山。

2010fuzisan2.jpg
そして、こちらがお決まりの御殿場からの富士山。
流石に富士山の麓だけあって、目の前にでっかい富士山が見れる。
やっぱり迫力がある。

2010fuzisan3.jpg
アップで見ると、より一層。。

2010fuzisan4.jpg
こちらが御殿場乙女峠付近からの富士山。
富士山とその麓に広がる御殿場市の町並み・・。

2010fuzisan5.jpg
乙女峠から箱根方面に進む事、30分くらい。
芦ノ湖に到着。。。。
芦ノ湖元箱根付近から見る、芦ノ湖と富士山。。。

2010fuzisan6.jpg
元箱根からさらに30分ほどで、十国峠に到着。
十国峠ケーブルカーを登って、そこから見る富士山。


っとまあ、2010年の富士山巡りでした。
今年もどれだけ色々な所にいけるのかなぁ・・・。
スポンサーサイト
14:38 | 今週の風景 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

秋の宮ヶ瀬湖

・・すっごく久しぶりに「今週の風景」を更新いたします。
もうすっかり「今週」では無いですよねTOT・・・。

そもそもこの今週の風景は、季節感にあわせて毎週月曜日に更新すると言う事で始めたのですが、すっかり外れてしまっています。
休みも無いので、ネタもロクに拾えニいけないので、したくても出来ないのですけど・・(汗)

・・一体いつになったら落ち着いて、以前みたく旅に出れるようになるんだろうか・・。

すみません、嘆いてしまって・・・。

さてさて、ついこの間近場の宮ヶ瀬湖に行ってきました。夜勤明けなので、午前中くらいに・・。
広々していて、静かで、秋の訪れを感じてきました。

**********************************

宮ヶ瀬湖はは東丹沢にある宮ヶ瀬ダム建設によってできたダム湖であって、神奈川県愛甲郡愛川町、同郡清川村、相模原市の3市町村にまたがる。
っていうのは、確か以前に宮ヶ瀬湖の記事を載せたときに書いた事があった。その時は宮ヶ瀬湖イルミネーションを見に行った時だった・・。
ちなみに私の住んでる市もここに入ってるのである。

akimiyagaseko1.jpg
この宮ヶ瀬湖には、このような広大な園地も広がっている。
バーベキューやキャンプなどもここでできるらしい。
四季折々によって、色々なイベントも施される。ちなみにイルミネーションの会場もこの辺付近であった。

akimiyagaseko2.jpg
宮ヶ瀬湖畔園地の案内地図の目の前に、この様に湖の前に大きい広場がある。

akimiyagaseko3.jpg
ここに大きい吊り橋があるのだが、この吊り橋の名前が「水の郷大吊り橋」
宮ヶ瀬湖を横断する、大きい吊り橋である。

・・・近くにススキさ咲き乱れていたので、そのススキと一緒に写真を撮って見た。

akimiyagaseko4.jpg
そのまた近くに、秋を象徴する「銀杏の木」もあったので、それと一緒に・・。
この銀杏の木も見事に黄色く色づいていた。

akimiyagaseko5.jpg
高さが大体20Mくらい・・。長さが300Mくらいのこの吊橋。
ここから眺める、宮ヶ瀬湖も見てのとおり、、なかなか綺麗な青い湖であった。

akimiyagaseko6.jpg
逆の南側の宮ヶ瀬湖と水路でつながっている親水池を眺めてみる。水面が日に当たって光っていた。
その親水池の辺りにススキが咲き乱れているのを発見・・。

akimiyagaseko7.jpg
吊り橋を渡りきって、ここからもススキと吊橋を撮って見た。
この辺りは結構ススキも咲き乱れているなぁ・・。
やはりあたりは山に囲まれているだけあって、気温も低いからだろうか。

akimiyagaseko8.jpg
ススキの野原がこの辺りに広がっている。
箱根の仙石原ススキ高原みたいにススキが沢山あり、秋ならではの風景をつくっている。

akimiyagaseko9.jpg
日に当たると、一層金色に輝いている。
ついこの間も、十五夜でススキの似合う時期だったしなぁ。

akimiyagaseko10.jpg
この辺りを散策していると、気分も浄化されてくるような感じだ。

akimiyagaseko11.jpg
真っ赤に染まったもみじの木も発見した。
銀杏にもみじ、、そしてススキと秋を象徴する植物を全てこの日に見た。

・・・あと1ヶ月後くらいには、この辺りの夜も光り輝くイルミネーションが施されるはずだ。
「第24回宮ケ瀬クリスマスみんなのつどい」である。
http://www.miyagase.com/xmas/
↑が公式HPです。

miyagaseirumi7.jpg
今年も見に行きたいなぁ~っと思う今日この頃であった・・・。

今年はイルミネーション撮影活動・・できるのかなぁ。^^;
09:14 | 今週の風景 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

今週の風景(山中湖・夏の花の都公園)

こんにちは。超久々に「今週の風景」を更新します。
・・ここの所、ネタも底を尽きてきて、しかも休みが無いのでロクに出かけられていません。

・・そんな今でも丸一日休みとい日はありません・・。(^^;
週に二日仕事早上がりの日が有ればいいかなって方でして。。

けど、旅がライフワークな自分は出かけられずにはいられずに・・。
仕事明けの夜が明けた日にせめて近場にでも・・と言う事で山中湖の花の都公園に・・。

天気は良かったのですが、富士山が雲に隠れてしまいちょっと残念・・・。
とりあえずは、夏の山中湖花の都公園を・・・・。

******************************

・・久々に山中湖まで来た・・。
夏の山中湖は、観光客で賑わう。一年で最も繁忙期な時期である。

この山中湖花の都公園は、年末の時に来た。。
イルミネーションが施されていた時だ・・。「星降る山中湖」と書いた電灯イルミネーションが入り口に飾られていて、様々なイルミで施されていたのを覚えている。

hananomiyakokouen1.jpg
年末訪れた時とは違い、今は夏の真っ只中だ。。「花の都公園」の名前の通り、様々な花々で彩られている。富士山をバックに!

hananomiyakokouen2.jpg
この花の都公園は有料ゾーンと無料ゾーンに分かれている。有料ゾーンは、温室ドームと清涼の里という所がある。
無料のゾーンには、富士山をバックに花畑が広がっている。
もちろん優良ゾーンにも、様々な花畑が広がっているわけだ。

こちらは有料ゾーンの花畑なのだが、この様に後ろに富士山が堂々たる姿で聳える。ちょっと雲がかかってしまって残念なのだが、、^^;

hananomiyakokouen4.jpg
この花はサンパチェンスという花らしい。。。ピンクとオレンジとあるらしい。

hananomiyakokouen5.jpg
こちらがオレンジのサンパチェンス、、。ご覧の通り表示もされている。

hananomiyakokouen6.jpg
これがサルビアの花みたいだ。。。

hananomiyakokouen7.jpg
そしてこちらが、夏の象徴であるひまわりの花である。誰が見ても解る花だ。
雲がなければ、富士山とひまわりのコントラストを撮れるのだが。。

hananomiyakokouen8.jpg
よ~くみるとひまわりの花にミツバチが。。。
怖くて、これ以上は近寄れなかった。さされると流石にいたいので・・^^;

hananomiyakokouen9.jpg
有料ゾーンを出て、無料のゾーンの花畑に来て見たのだが、ここもご覧の通り様々な色の花が広がっていた。
hananomiyakokouen10.jpg
hananomiyakokouen11.jpg
・・最近あまり満足に外出もできていなかったのだが、富士山の麓の花畑を満喫できて、ちょっと気持ちが晴れ晴れした。

09:33 | 今週の風景 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

今週の風景(南国の楽園その3・・あやまる岬)

奄美大島の最北端・・・そこにはあやまる岬という所がある。
奄美十景、新鹿児島百景の一つに数えられている。

ayamarumisaki1.jpg

奄美空港から、車で十数分ほど北に走らせると、そのあやまる岬に到着する。
旧笠利町の北東部にある太平洋につき出したこのあやまる岬。
まるい地形から綾に織りなす「まり」に似てる事からあやまる岬とつけられたとか・・・。

さて、上を見上げるとあやまる岬の灯台が見えている。
ちょっとあそこまでのぼってみる事に・・・。

ayamarumisaki2.jpg

こういう所を歩いていると、三浦半島を思い出す。
三浦半島もこういうのに似た場所が良くある・・・。剣崎とか、荒崎とか・・・。

ayamarumisaki3.jpg
登ると、太平洋を一望できる。
広々とした太平洋が目の前に広がっていた。

ayamarumisaki4.jpg
つい下を見下ろすと・・・。

ayamarumisaki5.jpg
日暮れの時間に訪れてみた。。。
雲がどんよりしてしまっていたが、晴れ渡っていると、奄美大島北端の笠利崎や隣の喜界島も見える。
ayamarumisaki6.jpg

ayamarumisaki7.jpg
12:30 | 今週の風景 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

今週の風景(南国の楽園奄美大島その2・・マネン崎展望台・ヤドリ浜)

今年の7月22日午前10時57分ごろに鹿児島県のトカラ列島(十島村)、種子島南部、屋久島、喜界島、奄美大島北部などで観測できるという。
日本国内では46年ぶりとなる皆既日食である。

・・奄美大島でも皆既日食が当然見られる場所となっているので、奄美大島にとっても一大イベントであろう。
前回の今週の風景で奄美大島を上げたが、今回も奄美大島の風景を乗せてみる。
ちょうど初夏で南国気分をちょっとでも触れられたら幸いである・・・・。

奄美空港から南の方に車を走らせること1時間近く・・。マネン崎展望台という展望台があった。

manensaki1.jpg
駐車場も小さいスペースだがあったのでちょこっと車を止めてみる事に・・。
manensaki2.jpg
ここからの展望はこの通り、、、所々に島が見えるのだが島の名称は定かでは無い。

manensaki3.jpg
ここから見る海の透明感もご覧の通り。
こういうのをコバルトブルーの海とでも言うんだろうか・・・。

manensaki4.jpg
ズームアップで・・・・。

yadorihama1.jpg
ここマネン崎展望台からちょっと行った所にヤドリ浜海岸という場所があるのだが、、。
ここまで来るとちょっと雲が出てきてしまって、海の透明感も薄れてきてしまっていた。

yadorihama2.jpg
やはり天気によっても、海の透明感も大分違うようだ。。。
太陽に照らされていると、海の珊瑚礁までも見えるのだが、ちょっと見えなくなってしまっていた。
・・奄美の珊瑚礁も大分絶滅してしまっているだとか。。。。

海人たちが珊瑚礁を守るというのを聞いた事はあるのだが、、
自然はぜひ大切にしていただきたい・・・。
昆虫や動物たちも自然でいきているのだから。。。。。。



batta.jpg




「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」





19:45 | 今週の風景 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。