link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

夜の東京散策(夜の上野・浅草)

この日は、仕事が夕方5時過ぎと早めに終わりました。しかも、明日は休み。。。。
もう散っちゃってて見れないかもしれないですが、東京方面の夜桜ライトアップってまだ間に合うのだろうか・・・。
・・という訳で、仕事が終わった後東京方面に出かけてみました。
しかし、、もう4月も10日が過ぎたこの日、、。やはりやっていなかったです
ま、、ちょっと夜の東京なんて来る機会なんて滅多にないから、夜の東京を散策しました。

yoruueno1.jpg

・・とりあえずは、まずは上野公園。。。
上野公園も桜の名所で、ライトアップがまだされているかな?っと思ったけど案の定されておらず、、、
yoruueno2.jpg

これは、、清水観音堂かな?。お寺がライトアップされていました。
yoruueno3.jpg

しかし、桜はまだ完全には散ってはいないようです。
フルフラッシュして、とってみましたが、、、、
yoruueno4.jpg

提灯のライトアップが施されていました。
「歓迎東京オペラの森、第59回うえの大観光祭」と書いてありますね。

そして、、上野公園を後にして、、、向かったのが浅草。
yoruueno5.jpg

東京メトロ銀座線浅草駅から、徒歩数分で浅草の雷門の前にでます。
さすがに、この時間帯でも観光客もいるし、記念撮影もしていますね。。
ちょうど私がこの雷門を取った時に、写ってるように女の子の集団が記念撮影を行っていますしね。

yoruueno6.jpg

さて、、雷門をくぐって中に入ると、、、でっかいお寺がありますね。
ちょっとぶれちゃいましたが。。
yoruueno7.jpg

あれが浅草の五重塔のライトアップ。。。
yoruueno8.jpg

浅草のもう一つのシンボルの「花やしき」のBeeタワー。。これもライトアップされていますね。
ちょっとぶれちゃいましたが^^;
yoruueno9.jpg

そして、後一つの浅草のシンボルといえば、、、吾妻橋のアサヒビール。。。
夜でも金色に輝いていますが。。。
しかし、いつみてもあのアサヒビールのあの形は、、、あれを想像してしまいますね。。。
「あれ」って何かって???。・・・ご想像にお任せします。

浅草を後にして、東京メトロを乗り継いで新宿に出て、そこから私鉄にて帰りました。。
帰ってきたのが、夜12時過ぎ、、、サスガに東京といえども結構遠い、、、
スポンサーサイト
23:17 | 小さな旅レポート | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

3月末の富士山&ふじてんスノーリゾート

久々に「今週の風景」を更新しましたが、もうひとつおまけで・・・。
今週の火曜が休みだったので、富士山周辺に車で出かけて温泉に浸かってきました。
ちょっとふじてんスノーリゾートはどんなか、覗いて来ました。
いや、、、ちゃんと雪があって営業はしてるかな?・・・・っと。

fuyufuziten1.jpg

ここに来る途中、一時的に雨がばらばら降ったのですが、もうやんだ。。
やはりここら辺は雪がちゃんとあって、まだスキー場として機能しているみたいですね。
fuyufuziten2.jpg

けど、平日なだけあってお客さんもそんなには。。。。
fuyufuziten3.jpg

ソリでもしたくなりますね。。。久々にみた雪にちょっと感動。。。
もう春だもんなぁ~。私の家周辺には所々に桜が舞っています。

fuyufuziten4.jpg

ふじてんスノーリゾート周辺から見る富士山。。。山頂がどっかり雪が積もっていますが。。
右の建物が邪魔だなぁ。。。

fuyufuziten5.jpg

今日、この日は道の駅なるさわで温泉に浸かりました。
道の駅なるさわにある温泉は「富士展望の湯」といって富士山のまん前にある温泉施設です。
そこから見る富士山もこの通り。。。

富士展望の湯でちょっと転寝した後、山中湖まで出て道志みちを抜けて帰りました。
道志みちとは国道413号で、山中湖~津久井を結ぶ国道。。。
うねうねとした山道・林道を走るのですが、依然とくらべて道路設備がよくなって走りやすくなりました。
ただ、ここは走り屋もいるみたいで。。。。殆どは交通量も少なく走りやすい道です。
途中、車を止めて外に降りて見ると・・辺りは暗く、星空が綺麗でした。



15:59 | 小さな旅レポート | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

夏期18切符使い納め・・霧の中の身延山への旅

いよいよ夏の18切符の使用期限が切れる日が近づいてきた。
一回分余っているので、今日の休みの日に使わないと無駄になってしまう。

・・・なので、使い納めに旅をしてきました。
天気も曇り・小雨予報が出ていたのですが、朝起きたら外は晴れ渡っていた。
行き先は、山梨の身延山に行ってみようと思った。
minobu1.jpg

中央線で甲府まで行き、そこから身延線に乗り換えた。
身延線の車窓である。外はまだはれていた。
minobu2.jpg

身延駅に到着。大体1時前くらいに着いた。
ちょっと腹が減っていたので、腹ごしらえをした後に身延山行きのバスに乗る。
minobu3.jpg

身延山バス停から、数分歩くと身延山の三門が見えた。
ここをくぐると、長い勾配のキツイ階段が待っている。
minobu4.jpg

菩提梯と呼ばれる287段、高さ104Mの階段。急な階段なので結構きつい!。
私も息が切れてしまった。
minobu5.jpg

階段を上りきると、身延山久遠寺が見えた。
minobu6.jpg

身延山久遠寺からちょっと歩くと、身延山ロープウェイがある。
身延山ロープウェイは、往復大人1250円である。
身延山山頂まで、約7分で行くロープウェイだ。
minobu7.jpg

今日は、生憎の曇り空で景色も若干景観を損ねている。
とりあえず、富士川方面を眺めてみる。。。あの川が富士川だ。
minobu8.jpg

そして、こちらが富士山方面、、濃い霧や雲に隠れて富士山も見えなくなっている。
ロープウェイの先は、こい霧にかくれていて見えなくなっている。
minobu9.jpg

ロープウェイを降りると、濃い霧の中の身延山山頂へと到着した。
ロープウェイの下も、この様に濃い霧にかくれて見えなくなっている。

ここから先は写真のみとさせていただきますね。。。続きを読むで。。。




続きを読む
08:49 | 小さな旅レポート | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

ふらっと清里へ・・。

今日は休みだったので、またまた残った18切符を使うべく出かけてきました。
行き先は、天候と相談して清里高原へ行ってきました。
まずは、最寄駅から八王子まで行きそこから快速ビューやまなしに乗って、小淵沢まで、、。小淵沢から小海線に乗り換えというルートになる。
kiyosatoni1.jpg

小海線の列車は、大体1~2時間に一本と言った所だが、ちょうど臨時運行列車があった。世界初のハイブリッド列車が運行されていた。
このハイブリッド列車は、モーターとディーゼルエンジンの併用で効率よく走るため、燃料は60%節約できて、騒音や排気ガスもより減らして地球環境を考えた列車である。地球温暖化等、環境が破壊されていく中、こういった列車が出るのは関心するものであると思うな。

kiyosatoni2.jpg

小淵沢駅12時39分に発車して、清里には13時4分に着いた。
清里駅の標高は1274M。JRで日本一標高の高い駅野辺山駅の1345.67mについで2番目に標高の高い駅である。ちなみに野辺山駅は隣の駅である。
高原列車というだけ有って、標高の高い場所を走っていく訳である。
kiyosatoni3.jpg


kiyosatoni4.jpg

清里駅周辺の、清里の街である。おしゃれなペンション風の建物の店が建ち並ぶ。
kiyosatoni5.jpg

清里駅バスターミナルから、ピクニックバスが運行されていた。
一日乗車券600円が売られていた。清里ハイランドパークまで来てみた。
ここには以前にも来た事がある。今週の風景にも紹介しているはずだ。

kiyosatoni6.jpg

今回は、夏時期しか運行していないフラワーリフトに乗ってみる事に。
ちなみに料金は1200円なのだが。。。
kiyosatoni7.jpg


kiyosatoni8.jpg


kiyosatoni9.jpg


kiyosatoni10.jpg


kiyosatoni11.jpg


kiyosatoni12.jpg

リフトに乗り、上ってみると見事なゆりの花が出迎えてくれた。
やはりとても綺麗である。
色々な色のゆりの花と、八ヶ岳の雄大な風景に見とれてしばらく風にふかれていた。
23:19 | 小さな旅レポート | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑

昨日はあの温泉の後・・・。

ちょこっと夜の笛吹川フルーツ公園を散歩してみました。。
やはり、夜景が素晴らしい!!。
fuefukiyakei1.jpg

私の今もっているデジカメでは、この画像なんですが。。実際目で見るともっと綺麗です。性能の良いデジタル一眼を買いたいのですが・・定期崩さないとな。。。
fuefukigawa.jpg

笛吹川フルーツ公園のトロピカル温室・・。笛吹川フルーツ公園には何度も着ているのですが、このトロピカル温室にはまだ入った事ないですね。。
こんどこっちも来て見なくちゃ・・。

pukupuku1.jpg

ほったらかし温泉のちょっと手前に、もう一つ温泉施設があります。
それが、ここ赤松の湯ぷくぷく。。この画像は去年の6月末に行った時に取った物です。その時はオーナートレーニングの真中の休みの日に来た時でした。
pukupuku2.jpg

pukupuku3.jpg

ここからも当然、甲府盆地の夜景を見下ろしながら湯に浸かる事が出来ます。
ほったらかし温泉の方が眺めは良いのですが、施設の綺麗さはこちらの方が上のような気がします・・個人的の評価ではね。

・・で、ここ笛吹川フルーツ公園から車で20数分の所には、勝沼のぶどうの丘という所があります。
budounooka.jpg

ちょこっとふらっと寄ってみました。。以前にもここにも温泉に入りに来た事があります。ここの温泉施設の名前は「天空の湯」。
ここも甲府盆地の夜景を眺める事が出来ます。サスガ自慢の甲府盆地の夜景を売りにしています。。ここ周辺の温泉施設はね。

tenkuunoyu.jpg

ここの温泉施設は午前8時~午後10時 (最終入場21:00)が営業時間になっています。

ぶどうの丘のサイトは↓
http://budounooka.com/index.php
勝沼ぶどう郷駅から歩いても行けたんだな・・これは知らなかったです。バスも運行していますけどね。。
山梨・信州方面に旅に出たとき、帰りにこの温泉施設に寄れるな・・。


とりあえず、そんなこんなで久々に山梨に行って参りました。
帰ってきたのが、夜12時近かったですが(^^;

・・今日も休みなんですが、天気もどんよりしていて家でのんびりしています。

←ランキング参化中 クリックお願いします。
13:54 | 小さな旅レポート | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。